ニュース
» 2011年12月07日 16時20分 UPDATE

キーに好きな文字や画像表示できるキーボード「Optimus Popularis」

Optimus Popularisはキーボードに液晶ディスプレイを組み込み、それぞれのキーに好きな文字や画像を表示できる。

[ITmedia]

 キーの1つ1つに好きな文字や画像を表示できるキーボード「Optimus Popularis」の予約受け付けが始まった。1086ドルで、2012年6月に出荷される。

ah_optimus.jpg 中央が「Optimus Popularis」、左がキー6個の「mini six」、右がキー15個の「Aux」

 Optimus Popularisは液晶ディスプレイを組み込んだコンパクトなキーボードで、専用ソフトを使ってそれぞれのキーにアルファベット、キリル文字、記号、画像など好きなものを表示させ、好きな機能でも割り当てられる。ファンクションキーと文字キーの間には、天気予報や株価などの情報を表示できるスペースを備えている。

 サイズは293×186×19ミリ、Windows XP、Vista、7、Mac OS X 10.5.1以降に対応する。

 製造元のArt Lebedevは、キーが6個の「Optimus mini six」(376ドル)と15個の「Optimus Aux」(534ドル)を2012年11月にリリースする予定。

関連キーワード

キーボード | 2012 | ディスプレイ | 液晶


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう