ニュース
» 2011年12月08日 18時19分 UPDATE

週間ゲームソフト販売ランキング:マリオさん、今回もぶっちぎる

3DS「スーパーマリオ 3Dランド」に続き、「マリオカート7」が初週トップで登場しました。

[ITmedia]

週間ゲームソフト販売ランキング (2011年11月28日〜12月4日)

順位 機種 タイトル メーカー 発売日 価格(税込) 販売本数 累計本数
1 3DS マリオカート7 任天堂 2011年12月1日 4800円 42万4000 42万4000
2 PS3 機動戦士ガンダム EXTREME VS. バンダイナムコゲームス 2011年12月1日 8380円 35万 35万
3 3DS スーパーマリオ 3Dランド 任天堂 2011年11月3日 4800円 7万4000 63万5000
4 PS3 アサシン クリード リベレーション ユービーアイソフト 2011年12月1日 7770円 4万 4万
5 Wii ゼルダの伝説 スカイウォードソード限定版含む) 任天堂 2011年11月23日 6800円 3万2000 22万7000
6 Wii いただきストリートWii スクウェア・エニックス 2011年12月1日 6090円 2万8000 2万8000
7 Wii 星のカービィ Wii 任天堂 2011年10月27日 5800円 2万7000 28万3000
8 NDS パワプロクンポケット14 KONAMI 2011年12月1日 5250円 2万5000 2万5000
9 PSP 仮面ライダー クライマックスヒーローズ フォーゼ バンダイナムコゲームス 2011年12月1日 6280円 2万3000 2万3000
10 PS3 ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII SNKプレイモア 2011年12月1日 7140円 2万2000 2万2000

メディアクリエイト調べ

 「スーパーマリオ 3Dランド」に続き、「マリオカート7」がニンテンドー3DSタイトルとして1位に登場。さすがマリオは強かった。長らく低迷していた3DSタイトルですが、ここに来てようやくランキングに絡んでくるようになりました。ただし、あくまでも任天堂のソフトなので、今後サードパーティーが続いてくれるかが課題となりそうです。

 今回ランキングに登場した新作は、3DS「マリオカート7」のほかには、PS3「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」、PS3「アサシン クリード リベレーション」、Wii「いただきストリートWii」、DS「パワプロクンポケット14」、PSP「仮面ライダー クライマックスヒーローズ フォーゼ」、PS3「ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII」、Wii「仮面ライダー クライマックスヒーローズ フォーゼ」の7本。11位にはWii「仮面ライダー クライマックスヒーローズ フォーゼ」も続いています。

 3DS「マリオカート7」が42万本を超えるセールスを記録する中、ちゃっかり2位のPS3「機動戦士ガンダム EXTREME VS.」も35万本となかなかの出だし。どちらもこのままいけば年内には50万本に到達するかもしれません。

 さすが年末商戦。新作の数もさることながら、本数も大幅アップしているような気がします。今週は12月10日にニンテンドー3DS「モンスターハンター3(トライ)G」が発売され、確実に本数を稼いでくると思われます。3DSタイトルとして記録を出すことが確実視されているだけに、期待も高まります。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう