ニュース
» 2011年12月09日 20時19分 UPDATE

昔のフィルムや紙焼き写真を手軽にフィルムスキャン――サンコー「USBフィルムスキャナー PS9890」

専用のフィルムアタッチメントで、35mm版フィルムスキャンし、直接SDカードへ保存できるUSB対応スキャナーが、サンコーから発売される。

[ITmedia]

 サンコーは、「USBフィルムスキャナー PS9890」を同社の直販サイト「サンコーレアモノショップ」にて12月8日より発売した。価格は1万4800円。

 「USBフィルムスキャナー PS9890」は、USB接続方式のスキャナーで、35mm版のフィルムと2L (5×7)版までの紙焼き写真や名刺などを最大解像度1400dpiでスキャンできる。フィルムは専用のアタッチメメントに取り付けてスキャンする仕組みで、アタッチメントはスリーブ用とマウント用の2種類が用意される。スキャンされた画像はそのままSDカードに保存される仕組みとなっており、手軽にスキャン作業が行えるほか、付属のAVケーブルを利用することでスキャン画像をテレビなどに出力することもできる。


tm_20111208_filmscanner01.jpgtm_20111208_filmscanner02.jpgtm_20111208_filmscanner03.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう