ニュース
» 2011年12月13日 19時53分 UPDATE

MMORPG「三国群英伝ONLINE」、大型アップデート「双龍飛天」を12月20日実施

改造によってより強力になる人口兵「機関士」と暗殺のスペシャリスト「衛士」が新職業として登場。8つのマップを含む新地域「北伐地域」も追加される。

[ITmedia]

 USERJOY JAPANは、同社が運営するPC向けMMORPG「三国群英伝ONLINE」において、12月20日に大型アップデート「双龍飛天」を実施する。

 大型アップデート「双龍飛天」では、 新職業として「機関士」と「衛士」が登場。「機関士」は古代の叡智と特殊工学技術を融合して誕生した人工兵で、制御能力「共鳴」を用いて未曾有の力を発揮するほか、改造によるさらなる能力強化も期待できる。「衛士」は 暗殺術のプロフェッショナルで、専用武器の「短剣」と「手甲」を自在に使いこなし、独自の必殺技で瞬時に敵を制圧する。また、新地域として「北伐地域」が追加され、8種類の新マップが用意される。そのほか、さまざまなアップデート要素が追加される予定で詳細については後日公開予定となっている。


tm_20111213_sangokuguneiden01.jpgtm_20111213_sangokuguneiden02.jpg

tm_20111213_sangokuguneiden03.jpgtm_20111213_sangokuguneiden04.jpg

Copyright 2007-2011 USERJOY JAPAN Co.,Ltd. All Rights Reserved. Copyright USERJOY Technology Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう