新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年12月21日 15時49分 UPDATE

「まどマギ」ブラウザゲーム化:新たな魔法少女、登場――「魔法少女まどか☆マギカ オンライン」

どんな魔女でも仲間がいれば、もう、何も怖くない! アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」がブラウザ・オンラインゲームになる。

[ITmedia]
画像 2012年春のサービス開始を目指し開発中のブラウザゲーム「魔法少女まどか☆マギカ オンライン」

 ストラテジーアンドパートナーズは、アニプレックスと間で「魔法少女まどか☆マギカ」のPC向けブラウザ・オンラインゲームの開発及びサービス提供に関して合意したと報告した。それに伴いタイトルを「魔法少女まどか☆マギカ オンライン」として提供することを明らかにし、2012年春のサービス開始を目指す。

 発表に先駆け公開されていた“シークレットプロジェクト”のティーザーは、鹿目まどかが語りかけると、その声に反応するようにそれぞれの魔法少女たちのソウルジェムが光るという内容だった。12月21日より公式サイトもオープンし、改めてゲーム内容について触れている。

 サイトデザインは暁美ほむらのリビングをイメージ。魔法少女の最大最強の敵「ワルプルギスの夜」の情報が集約され、暁美ほむらと佐倉杏子が作戦会議を行った部屋だ。ここから「魔法少女まどか☆マギカ オンライン」の情報が発信されることになる。

 ゲームはすべての魔法少女と友達になり、世界の結末を幸せにするのが目的。自分を含め、6人でパーティーを組んで進めていく。原作には登場しなかったキャラクターや、複数のまどかで編成することも可能で、他のプレイヤーが作った魔法少女だけでパーティーを組むこともできる。

 原作で登場したシーンをモチーフにしたクエストや過去や未来の魔法少女たちを扱ったクエストなど、次々と出現するクエストをクリアし、チームや装備を強化していく。他プレイヤーとの協力要素もあり、魔女「ワルプルギスの夜」と全プレイヤーで対戦するイベントも用意されている。

画像画像

(C) Magica Quartet / Aniplex・Madoka Partners・MBS/S&P・Contride


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!