ニュース
» 2011年12月22日 21時35分 UPDATE

受信と無線に特化した懐かしの「ラジオライフ」復活

電波系趣味の総合マガジン「ラジオライフDX」が12月19日に創刊された。

[ITmedia]

 三才ブックスは、アマチュア無線家などの電波系趣味を対象にした総合マガジン「ラジオライフDX(ディーエックス)」を創刊。12月19日から全国書店、Amazonほかで発売している。

 1980年4月に創刊された当時の「ラジオライフ」を懐かしむ声に応える形で、電波関係に特化。季刊誌(3カ月に1回の発売を予定)として発刊される。創刊号ではスマートフォン向けの無線関連の趣味活動に活用することができる「マニア向けアプリ」レビューを、全11ジャンルで合計162本掲載している。価格は1400円。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう