ニュース
» 2011年12月27日 15時32分 UPDATE

美しすぎて分かりづらい時計「ClockOS」

LEDが光って時間を表す「ClockOS」はアート作品のような時計。オープンソースハードを使っているので、自分でプログラムを作ることもできます。

[ITmedia]

 文字盤がなく、LEDで時間を示す――モダンな時計「ClockOS」がアート作品のようでおしゃれです。

ah_clock.jpg

 ClockOSは木かアルミのフレームに覆われたドーナツのような形をしていて、黒い盤面にLEDが光って時間を表しています。背面に3つのボタンがついていて、時間とLEDの色やパターンを設定できます。時刻はちょっと読みづらそうですが……

 ClockOSの「OS」は「オープンソース」。オープンソースのマイコン基板Arduinoを使ってLEDを制御しています。無料のArduino開発ソフトを使ってプログラムを作れば、時計を逆回りにしたり、コンピュータの時刻と同期させたりなどいろいろな改編が可能です。

 このほど資金調達を完了し、製造に入ることが決定しました。価格は木のフレームが250ドル、アルミフレームが350ドル、木のフレームと大理石の台座を備えたスチームパンクモデルが799ドルの予定です。

関連キーワード

LED | オープンソース | アルミニウム


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう