ニュース
» 2011年12月28日 12時48分 UPDATE

Corsair、FPS用に特化したゲーミングキーボード

リンクスインターナショナルは、Corsair製のゲーミングキーボード「CH-9000004-NA」の取り扱いを開始する。

[池田憲弘,ITmedia]

 リンクスインターナショナルは12月28日、Corsair製のゲーミングキーボード「CH-9000004-NA」の取り扱いを開始した。出荷開始は2011年12月29日の予定。価格はオープンで、実売予想価格は1万1980円前後(税込み)。

 CH-9000004-NAは、英語104キー配列のゲーマー向けキーボードで、USBで接続する。20キーの同時押し入力を認識できる。キースイッチにはCherryブランドの“赤軸”が用いられており、軽快な入力を可能とする。FPSで頻繁に使用する「W」「A」「S」「D」キーや1〜6の数字キーに、滑り止め加工を施した赤色の専用キートップを採用した。通常のキートップも付属し、用途によって使い分けられる。

photophoto CH-9000004-NA(写真=左)。着脱可能なパームレストが付属する。パームレスト内部は専用キートップの収納スペースとなっている(写真=右)

 複数のキーを連続で押した場合の入力取りこぼしを防ぐ“アンチゴースト”機能や、Windowsキーを無効にする機能など、ゲーマー向きの機能をそろえ、キー入力回数の寿命は約5000万回と高い耐久性も確保している。

 本体サイズは440(幅)×165(奥行き)×38(高さ)ミリで、重量は1240グラム。対応OSはWindows 7/Vista/XP(SP1以降)。USBケーブルの長さは約2メートルだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう