ニュース
» 2012年01月06日 15時14分 UPDATE

週間ゲームソフト販売ランキング:2011年のゲーム市場規模は前年比92%

ソフトの市場規模が約2746億円と前年比で86.3%の減少となったゲームソフト。もっとも売れたソフトは3DS「マリオカート7」でした。

[ITmedia]

週間ゲームソフト販売ランキング (2011年12月26日〜2012年1月1日)

順位 機種 タイトル メーカー 発売日 価格(税込) 販売本数 累計本数
1 3DS マリオカート7 任天堂 2011年12月1日 4800円 10万9000 116万
2 3DS モンスターハンター3(トライ)G同梱版含む) カプコン 2011年12月10日 5800円 10万 98万5000
3 PS3 無双OROCHI 2限定版含む) コーエーテクモゲームス 2011年12月22日 7800円 7万4000 27万4000
4 3DS スーパーマリオ 3Dランド 任天堂 2011年11月3日 4800円 6万8000 108万
5 PS3 ファイナルファンタジーXIII-2(同梱版含む) スクウェア・エニックス 2011年12月15日 7980円 6万1000 70万4000
6 3DS イナズマイレブンGO シャインダーク レベルファイブ 2011年12月15日 5800円 4万8000 26万9000
7 Wii JUST DANCE Wii 任天堂 2011年10月13日 5800円 3万3000 45万3000
8 Wii 星のカービィ Wii 任天堂 2011年10月27日 5800円 2万4000 53万7000
9 Wii Wiiパーティ同梱版含む) 任天堂 2010年7月8日 4800円 2万3000 222万4000
10 3DS SDガンダム Gジェネレーション 3D同梱版含む) バンダイナムコゲームス 2011年12月22日 6090円 2万 11万1000

メディアクリエイト調べ

 あけましておめでとうございます。2012年最初の週間ゲームソフト販売ランキングは、2011年12月26日〜2012年1月1日の期間集計した週間ゲームソフト販売ランキングです。年末だったこともあり、発売された新作は14位にランクインしたバンダイナムコゲームスのPS3「アイドルマスター アニメ&G4U!パック VOL.3」が入っただけで、実にさざ波のようなあまり動きのないものとなりました。

 そういえばエンターブレインが先ほど、2011年国内ゲーム市場規模が昨年比92%の約4544億(※)となったと発表しました。さまざまな要因はあったと思いますが、確実に市場規模が減少したことになります。ただし、ニンテンドー3DSやPS Vitaの発売もあり、ハードの市場規模は102%と前年を上回る結果になっています。

 ちなみに2011年2月26日に発売されたニンテンドー3DSは、累計販売台数が413万5739台に、2011年12月17日に発売されたPlayStation Vitaは40万2794台と発表されています。

 また、年間販売本数ではニンテンドー3DSの「マリオカート7」が約108万本とトップ。続いて3DS「スーパーマリオ3Dランド」が約104万本と続いています。3位には「モンスターハンターポータブル 3rd」が割り込んでいますが、4位に「モンスターハンター3(トライ)G」がランクインしてきており、年末ニンテンドー3DSタイトルが立て続けにヒットしたことが分かります。

 「モンスターハンター3(トライ)G」は来週にも100万本を超えるでしょうし、今しばらくは順調に販売本数を重ねていくことようです。

※2010年12月27日〜2011年12月25日までの集計期間

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう