新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年01月13日 13時56分 UPDATE

フィギュア付きボードゲームがデジタルになる「ePawn Arena」

ePawn Arenaは26インチのタブレットのようなディスプレイで、フィギュアやコマを載せて遊ぶ。

[ITmedia]

 ボードゲームとデジタルを融合させた「ePawn Arena」がInternational CESに出展されている。タブレットのような端末にフィギュアを載せて遊ぶ。

ah_epawn.jpg

 ePawn Arenaは26インチのタブレットのようなディスプレイで、PCやスマートフォンと連携し、ゲームをディスプレイ上に表示する。特別な磁気チップの入ったフィギュアやコマをディスプレイに置くと、コマの位置や動きが認識されてインタラクティブに遊べる。

ah_epawn2.jpg

 デモ動画では、戦士とドラゴンのフィギュアをePawnに置いて戦わせたり、マレットとパックを使ってエアホッケーで遊ぶ様子が見られる。

 2012年後半に発売の予定で、価格は400ドルを目指しているという。

関連キーワード

フィギュア | ゲーム | ボードゲーム


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事