新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年01月18日 18時47分 UPDATE

蒸気セーブ機能で結露を防ぐ――象印、圧力IH炊飯ジャー「極め炊き」に新機種 2月1日発売

炊飯時の蒸気を50%減らすことで、天井などの結露を防いでくれるIH炊飯ジャーが発売される。

[ITmedia]

 象印マホービンは、圧力IH炊飯ジャー「極め炊き」シリーズに新製品。「NP-RD05」を2月1日に発売する。価格は5万2500円。

 「NP-RD05」は、同社の圧力IH炊飯ジャーのなかでも「プラチナ真空釜」を採用した3合炊きモデルで、新たに蒸気を約50%セーブする「蒸気セーブ」機能を追加。1.2気圧の水の沸点が105度になることから、105度未満で温度を制御することにより蒸気量を約50%減らし、天板などの結露を発生しにくくしている。また、炊飯メニューに「雑穀米」を追加するほか、従来モデル同様に、消費電力を抑える「エコ炊飯」や「あったか再加熱」を搭載する。


tm_20120118_zoujirushi01.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!