ニュース
» 2012年01月20日 18時59分 UPDATE

米NIKE、新スタイルの活動量計「NIKE+ FuelBand」を発表

一日中付けても大丈夫なリストバンド形のデザインで、さまざまな動きを測定してくれる活動量計「NIKE+ FuelBand」が発表となった。

[ITmedia]

 米国・NIKEは、リストバンド形の活動量計「NIKE+ FuelBand」を発表した。

 「NIKE+ FuelBand」は、一日中装着しやすいよう、リストバンド形に設計された活動量計。内蔵された加速度センサーで活動量を計測する仕組みで、ランニングやウォーキングだけでなくさまざまなスポーツやアクティビティに対応する。計測された値は「NikeFuel」という単位で蓄積される仕組みで、あらかじめ目標値を設定することで、20個のLEDライトでその達成度合いを表示する。また、iPhoneとBluetoothで接続することで、日々のNikeFuelをiPhoneに記録していくことが可能で、専用アプリは無料でダウンロードできる。

 北米では、同社の直販サイト「Nikestore.com」で1月19日か予約を受け付けており、販売価格は149USドル。なお、日本国内向け発売については、今のところスケジュール等は明らかにされていない。


tm_20120120_fuelband01.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう