ニュース
» 2012年01月23日 14時51分 UPDATE

GREEでソーシャルゲーム「極道の妻たち」提供開始

「女の惚れた腫れたはタマのとりあいや、あんたら腹くくってモノ言いや!」とつぶやきながら対決してほしい。

[ITmedia]
画像

 ソニー・デジタルエンタテインメント・サービスが東映とライセンス契約を結びGREEで提供するソーシャルゲーム「極道の妻たち」が1月23日より開始した。

 まさかの「極道の妻たち」のソーシャルゲーム化。組員が1人しかいない弱小組織の「極妻」が、数多の組員を集めて日本一の組を目指すバトル&カードコレクション・ゲームとのこと。所属組織からの「仕事」、ライバルユーザーとの「抗争」、愛と絆の力で組員を強くする「色事」や「育成」などのメニューがある。

 登場キャラは武闘派・知性派・義侠派など300種類以上。1日1回無料の「赤の盃ガチャ」でカードを増加し、さらにイベントを通じて入手する「金の盃ガチャ」では、レアカードを獲得できる。基本プレイ無料でアイテム課金制となる。


画像 なんかキャラが濃いっす

(C)家田荘子/東映
(C)ソニー・デジタルエンタテインメント

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう