ニュース
» 2012年02月06日 15時25分 UPDATE

ナニコレ:乾杯のあいさつが長くても大丈夫! ビールの泡を復活させる「ジョッキアワー」

ビールの味は泡で決まると言っても過言ではない。時間がたって泡がなくなってしまっても、ジョッキアワーなら簡単に復活させて、注ぎたてのようなビールを味わうことができる。

[山本恵太,ITmedia]

 泡の立ったおいしそうなビールが目の前にあるのに、上司のあいさつがいつまでも終わらない……飲み会でありがちな光景だが、そんなときに活躍するのが、ビールの泡を復活させる機能を搭載したビールジョッキ「ジョッキアワー」だ。

ky_beer_0206_002.jpgky_beer_0206_001.jpg

 ジョッキアワーの外見は一般的なビールジョッキとあまり変わらないが、取っ手の上部からレバーが飛び出ている。ビールの泡がなくなったときに、レバーをカチッという音が出るまで押し下げると、なんとジョッキの底からもわもわと泡が出てくる。

 泡が出る仕掛けはジョッキの底にある。ジョッキアワーの底は普通のジョッキに比べて少し厚みがあり、レバーを押すと内蔵されたハンマーがこの部分を横から叩き、その振動によって泡が出てくるのだ。

 ハンマーはバネの力で動く仕組みになっているため電池はいらず、ジョッキを丸洗いすることができる。ただし、泡はビールの炭酸によって発生するため、炭酸が抜けてしまうとレバーを何度押しても泡を立たせることができない。

 カラーバリエーションはイエローとブラックの2色。5月発売予定で、価格は各色1575円。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう