ニュース
» 2012年02月08日 12時57分 UPDATE

“定規戦争”は新たな時代へ:変形・合体させてカスタマイズし相手を弾き飛ばす 「ジョーギバトル ジョーセン」

小学生を中心に人気の“定規戦争”が、カスタマイズできるバトルホビーとして3月上旬に発売される。

[ITmedia]

 目の前に文房具があればそれを遊びにするのが小学生の宿命といって過言(?)ではない。そして互いの定規を弾き飛ばす“定規戦争”も宿命に導かれて生まれた遊びであろう。そんな定規戦争をカスタマイズできるバトルホビーとしてメガハウスより3月上旬より販売されるのが「ジョーギバトル ジョーセン」だ。本体とシューターがセットになった「スタータージョーギ」(全4種/各525円)と、上位機種となる「ハイパージョーギ」(全4種/各714円)で展開する。

画像

 自分の定規をペンの先端等で弾いて相手の定規を机の上から落として戦う定規戦争。本体を変形、合体させてカスタマイズできる「ジョーギバトル ジョーセン」は、定規型の本体をシューターで弾き、相手をバトルフィールドから弾き飛ばしたり、相手の上に乗ってホールドした状態で相手が3回弾いてもジョーギの下から逃れられなければ勝利となる。

 本体は、種類により長さや重さが異なり、相手を弾きやすいタイプ、上に乗ってホールドしやすいタイプなどが用意される。さらに、ジョーギモードからバトルモードへの変形も可能で、別売りの上位機種「ハイパージョーギ」と組み合わせて合体・変形することも可能。

画像 上が「スタータージョーギ」(全4種・各525円)。下が「ハイパージョーギ」(全4種・各714円)。それぞれ戦い方が違う

関連キーワード

カスタマイズ | 小学校 | メガハウス | 文具


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう