ニュース
» 2012年02月10日 14時51分 UPDATE

奇跡の瞬間を再現:あなたの顔で「提供」をお送りできるメガネ、ワンフェスで再販

ひとたびかければプライバシーも守れて笑いも取れる「提供メガネ」が粛々と生産されているようです。

[ITmedia]

 2009年夏、ワンダーフェスティバルに初出品し話題となったげんれい工房の「提供メガネ」が、装いも新たに2012年冬のワンダーフェスティバルで販売されることが分かった。

 「提供メガネ」は、テレビの「提供」画面で背景のキャラクターや俳優の目の位置に「提供」の文字が重なってしまう奇跡の瞬間を切り取った商品。市販のメガネからレンズを外し、「提供」の文字に切り抜いたカッティングシートを塩ビ板に貼りメガネに取り付けた。もちろん実用性はない!

画像

 げんれい工房はほかにも、「挫折禁止グッズ」や「カムチャッカマン」など冗談を再現したグッズを提案。これらの商品も2月12日に開催される「ワンダーフェスティバル2012[冬]」に出展される。

 なお、今回出品する試作量産型「提供メガネ」はとりあえず30個ほど完成しているが、反響を受けて増産する様子。2009年版と異なり、フレームが金属製でシルバー・ゴールド・ブロンズの3種類を用意するそうだ。げんれい工房のツイッターには800円で販売する予定とのこと。

画像

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう