ニュース
» 2012年02月13日 21時39分 UPDATE

お風呂でもテレビやビデオを高画質で楽しむ――パナソニック、防水テレビ「『VIERA』SV-ME5000」3月15日発売

地デジアンテナを内蔵するほか、お風呂でも使える防水リモコンなどにも対応。無線LANでレコーダーからの映像を飛ばして見るなど、ネットワーク機能も充実している。

[ITmedia]

 パナソニックは、防水仕様のポータブルテレビ「『VIERA』SV-ME5000」を3月15日に発売する。価格はオープンプライス(参考:ビックカメラ.com予約価格 5万2800円)。

 「『VIERA』SV-ME5000」は、10.1インチ液晶搭載の地デジ対応テレビで、同社が発売する「お風呂テレビ」シリーズの最上位機種となる。本体には、4本のアンテナが内蔵されダイバーシティ方式を採用。バッテリーも内蔵され、最長で約3時間15分の地上デジタル放送の視聴が可能となっている。防水機能はIPX6/IPX7相当となっており、水没の恐れがある浴室やキッチンで水をかぶるような状態でも使用可能となる。さらに、リモコンに同等の防水性能を持つ「防水リモコン」が用意されるほか、本体から5〜10cmのところで手を動かすことで操作できる「ジェスチャーコントロール」機能も搭載される。

 また、IEEE802.11n無線LAN接続が用意され、料理をするときに便利な「レシピサイト」や、同社のレコーダー「ディーガ」シリーズに録画した番組を楽しめる「お部屋ジャンプリンク」、YouTube、radikoなどのネットコンテンツ視聴、同社のドアホンなどとの連動機能機能にも対応する。そのほか、別売りカメラを使用することで、「スカイプ」でのビデオ通話も可能となっている。


tm_20120213_viera01.jpgtm_20120213_viera02.jpgtm_20120213_viera03.jpg

「『VIERA』SV-ME5000」
製品ジャンル地デジ対応テレビ
ディスプレイ10.1型TFTワイド液晶(画素数: 1024×600ドット)
受信チャンネル地上デジタル放送
アンテナ内蔵/外部アンテナ入力端子
インターフェイスUSB 2.0/SD/SDHC/SDXC
動画対応フォーマットMPEG-2(SD VIDEO)/MPEG-4 AVC H.264(AVCHD・SD-VIDEO)
静止画対応フォーマットJPEG
無線LANIEEE802.11n
電源ACアダプター/内蔵バッテリー(最長3時間15分視聴可能)
消費電力14W(動作時)/20W(充電時)
サイズ301W×206.7H×23.4Dmm
重量約1275g
発売日2012年3月15日発売予定
価格オープンプライス

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう