ニュース
» 2012年02月15日 13時29分 UPDATE

ボードゲーム×iOS:次世代「モノポリー」はiOS端末と連携 カードで画面タッチしてお金を出し入れ

iOS端末と連携する次世代モノポリーが6月に発売される。iOS端末に付属のカードでタッチして、バーチャル口座からお金を出し入れする。

[ITmedia]

 米Hasbroはこのほど、「モノポリー」などのボードゲームをiOS端末と連携させる「Hasbro zAPPed Gaming」を立ち上げた。

 2012年に、モノポリーのほか「THE GAME OF LIFE(人生ゲーム)」「BATTLESHIP」の3ブランドで投入する。第1弾の「THE GAME OF LIFE zAPPed」(24.99ドル)は既に発売されており、専用アプリをインストールしたiPadをゲームボードに置いて、自分のキャラクターを作ったり、ルーレットとして使ったりできる。

ah_hasbro.jpg 「THE GAME OF LIFE zAPPed」

 「MONOPOLY zAPPed」は第2弾として6月に発売予定。iPad、iPhone、iPod touchに付属のキャッシュカードでタッチすれば、バーチャル口座でお金の出し入れができる。

 第3弾は宇宙艦隊戦ボードゲーム「BATTLESHIP zAPPed」で9月発売。iPadの画面にコマを置いて遊べる。コマを動かすと、iPadはその位置を自動的に認識する。

関連キーワード

ゲーム | モノポリー | ボードゲーム | iOS


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう