新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年02月17日 18時42分 UPDATE

iPhone4/4Sがなんと3D立体視に対応!――ラブロス、3D立体視フィルター「3Dee Slide」を2月20日発売

iPhone4/4Sに取り付けることで3D立体視のさまざまなコンテンツが楽しめるツールが発売に。専用アプリも無料で配信される。

[ITmedia]

 ラブロスは、iPhone4S/4で裸眼立体視映像が楽しめるフィルター「3Dee Slide(3Dスライド)」を2月20日より発売する。価格は3900円。

 「3Dee Slide」は、カナダ・スペーシャルビューが開発したフィルターで、本体はケースとしても使える簡単な脱着式となっている。3D立体視を利用するときには、ケースからフィルターを取り出して利用する仕組みで、3D写真の鑑賞のほか3D動画の視聴、3D写真撮影の3種類に対応する。

 3D立体視用アプリについては、スペーシャルビューが運営する特設サイトから無料配信され、鑑賞および視聴できる3D写真および3D動画についての配信も行われる。配信コンテンツについては、無料のもの以外にもアクション・アニメをはじめとする有料コンテンツも用意される。また、撮影については、iPhoneのカメラで左目用、右目用の写真を連続して撮影する仕組みで、撮影後水平位置などを調整することで3D立体視対応の写真を作成する仕組みとなっている。撮影した写真はiPhoneないの「MyImages」フォルダに保存され、iTunes でファイル共有にも対応する。


tm_20120217_iphone3d01.jpgtm_20120217_iphone3d02.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事