新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年03月12日 16時13分 UPDATE

3つの学院から選択 「魔導学院エスペランサ」まもなくクローズドβテスト実施

コラムゲームの「魔導学院エスペランサ」、3つの学院設定とクローズドβテストで実装される一部マップを公開。

[ITmedia]

 コラムゲームを運営する崑崙日本は、MMORPG「魔導学院エスペランサ」の3つの学院設定とクローズドβテストで実装されるマップを公開した。

 コラムゲーム初のクライアント型ゲーム「魔導学院エスペランサ」は、中世西洋世界をイメージした究極の魔法学園ファンタジーMMORPG。プレイヤーは魔法学園の生徒として、モンスター討伐の術を学びながら、他のプレイヤーと協力をして世界を救う。

 本作ではキャラクター作成時に3つの学院から所属する学院を選択するのだが、各学院の特徴と設定が公開されている。また、近日実施予定のクローズドβテストで実装される一部マップについても紹介しているので確認してほしい。

3つの所属

 各学院にはそれぞれの歴史やスクールカラーが存在し、一度選ぶと転校することはできない。3つの学院は以下のとおり。

「ルブルム学院」

  • スクールカラー:レッド
画像画像画像 「紅の大賢者ルブルム」が設立した学院。情熱的で人情味あふれる人柄だったと伝えられる初代学院長ルブルムの信念が今もなお残り、学院内は熱狂的でありながらも協調性のある活気に満ちている

「アスール学院」

  • スクールカラーカラー:ブルー
画像画像画像 「蒼き大賢者アスール」が設立した学院。いかなる時も冷静沈着だったと伝えられる初代学院長アスールの教えが動乱の時代に支持され、この教えに賛同した者たちが集まったクールな校風である

「ベルデア学院」

  • スクールカラー:グリーン
画像画像画像 「碧の大賢者ベルデア」が設立した学院。自然をこよなく愛した初代学院長ベルデアは、晩年に荒廃した大地を緑地化することに費やしたという。このことから自然との共存を学院のテーマとして掲げている

クローズドβテストで実装される一部マップ

画像画像

画像画像 「魔導学院」:魔導学院では魔術や武術を学ぶだけではなく、都市機能も兼ね備えている。アイテムの流通や生産、学院イベントなどが行え、様々なクエストの起点となることも多い。また、敷地内にある「図書館」「劇場」には何やら問題が発生している

画像画像 「サントゥリア」:学院の南に位置し、さらに南へ下ると「精霊平原」へと続いている。学院に近いだけあり比較的に安全であるため、レベルの低い生徒の修行の場として最適

画像画像 「学院の裏山」:学院の北側に位置し、「旧校舎」や「図書館旧館」がある。また、二股に別れた川に区切られているのも特徴的

画像画像 「精霊平原」:その名が表すように、かつては数多くの精霊たちが住む穏やかな平原であった。近年では邪悪な精霊の目撃情報が増えており、容易に近づくことが困難になっている

関連キーワード

クローズドβテスト | ゲーム | MMORPG


(C) Lager Network Technologies Inc. All rights reserved
(C) Kunlun Japan co.,Ltd All rights reserved.


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事