ニュース
» 2012年03月12日 19時59分 UPDATE

「日本ゲーム大賞 2012」アマチュア部門の作品応募受付開始

表彰式が「東京ゲームショウ」恒例イベントとなっている「日本ゲーム大賞」のアマチュア部門の応募がスタート。今年も、大賞作品には50万円の副賞も用意されているので、腕に覚えのある方はぜひチャレンジを!

[ITmedia]

 コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、3月12日より「日本ゲーム大賞 2012 アマチュア部門」の応募作品の受付を開始する。

 「日本ゲーム大賞 2012 アマチュア部門」は、CESAが毎年「東京ゲームショウ(TGC)」で発表をしているアマチュア作品を対象としたコンテスト。応募作品については第一次審査、第二次審査、そして最終審査を経て、「大賞」「優秀賞」「佳作」を決定。9月20日から千葉・幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ 2012」で、発表および授賞式が開催される。大賞作品には、副賞として賞金50万円が、優秀賞には賞金5万円が、ぞれぞれ贈呈される。

 なお、応募資格などの概要は以下の通りで、応募作品の送付方法などの詳細は公式サイトを参照のこと。

「日本ゲーム大賞2012 アマチュア部門」募集要項

  • 応募資格: 日本国内在住で年齢、性別、国籍、個人、法人、団体を問わずアマチュアの方
※プロのゲームクリエイターについては、アマチュア時に制作された作品であれば応募可
  • 応募期間 2012年3月12日(月)〜6月30日(土)
  • 表彰:

大賞(1作品) トロフィー/副賞50万円

優秀賞(該当数) トロフィー/副賞5万円

佳作(該当数) トロフィー

  • 審査方法

1次審査: VTR 審査により、2次審査進出作品を決定

2次審査: 各作品の試遊審査を行い、最終審査進出作品を決定

最終審査: 業界誌編集長、クリエイターが最終審査選出作品すべてについて試遊審査

  • 選考委員:

選考委員長 養老 孟司 東京大学名誉教授・北里大学教授

選考委員 業界誌編集者、クリエイター等で構成

  • 発表授賞式 2012年9月22日(土)に「東京ゲームショウ 2012」内イベントステージにて開催

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう