ニュース
» 2012年03月13日 14時57分 UPDATE

タニタ、ご飯のカロリーをはかるデジタルクッキングスケール発売

タニタは米飯の摂取カロリーをはかってバランスの良い食事習慣を推奨したいと、デジタルクッキングスケール「KD-195」を4月1日に発売した。

[ITmedia]
画像

 タニタは、お茶碗によそった米飯(白米)の摂取カロリーを簡単にはかることができるデジタルクッキングスケール「KD-195」を4月1日に発売する。

 米飯の摂取カロリーを表示する「ごはんカロリーモード」は、最大2キログラム、最小0.5グラムまで軽量できる。適量の米飯による健康的な食習慣を提案し、食料自給率の向上に貢献したいとの思いが込められている。なお、100グラムあたりのカロリーを設定することで任意の食材のカロリーをはかれる「マイカロリーモード」も備えている。

 サイズは縦186×横129×厚さ31ミリメートル。表示は文字高28ミリメートルの液晶画面を採用し、ぶら下げて収納できる回転・収納式のハンガーフックを備えている。主食のカロリー一覧やダイエットのコツなどについて収録した小冊子も同梱する。

関連キーワード

カロリー | タニタ | 料理 | ダイエット | お米


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう