ニュース
» 2012年03月21日 14時46分 UPDATE

スポーツに最適なフィットして落ちにくい「ラビットサポート」ってどんなの?

走る・跳ぶ・踊る、スポーツシーンの強い味方として日立マクセルが採用した新形状。水洗いできる高音質スポーツヘッドフォンが発売される。

[ITmedia]

 日立マクセルは、「Rabbit Support(ラビットサポート)」を採用したスポーツヘッドフォン「HP-S20」を4月2日より発売する。

画像 スポーツヘッドフォン「HP-S20」(全4色)

 ラビットサポートは、耳の内側でヘッドフォンを固定することで、飛んでも跳ねても落ちにくい高いフィット感を実現している。耳掛けタイプのように耳の外側にイヤーフック構造がないため、メガネやサングラスをかけたままでも快適に装着することができるのが特徴。防水仕様を備え、水洗いも可能となっている。

画像

 音質に関しては、直径10ミリのドライバユニットにネオジウムマグネットを採用し、ひずみを抑えた高音質な設計となっている。本体カラーには、スポーティなイメージを与える「ブラック」「ブルー」「レッド」「オレンジ」の4色を採用した。付属品のコードクリップは着脱可能で、着衣に固定することができる。イヤーピースは耳のサイズに合わせて選べる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう