ニュース
» 2012年03月30日 15時34分 UPDATE

DeNAとディズニーが世界展開で事業提携合意 ソーシャルゲーム3タイトルを共同開発

DeNAとディズニーが共同開発したソーシャルゲームを世界展開。ソーシャルゲーム3タイトルを4プラットフォームで展開する。

[ITmedia]

 ディー・エヌ・エーとウォルト・ディズニー・ジャパンは3月30日、国内および海外のソーシャルゲーム事業における提携に合意し、それに先駆けて共同開発していた第1弾タイトルとなるパーティ育成ゲーム「ディズニーパーティ」を改めて発表した。

 「ディズニーパーティ」は3月28日よりMobage(モバゲー)でサービスを開始している。このタイトルを皮切りに、4月2日からはカードコレクションゲーム「ディズニーファンタジークエスト」を正式に開始。2012年夏には、「マーベル カードバトル型ゲーム(タイトル未定)」を開始する予定だ。

 2012年7月頃からは国内に留まらず、上記3タイトルを海外でも展開。グローバル版「Mobage」、中国版「Mobage」、韓国では「Daum Mobage」においてスマートフォンアプリのサービスを開始するとのこと。

 DeNAがパートナーとの協業で自社で開発したタイトルを海外で展開するのは、今回が初の事例となる。これら3タイトル以外にも、新規タイトルの展開も検討されている。

画像画像画像 「ディズニーパーティ」
※ゲーム画面は開発中のものです

画像画像画像 「ディズニーファンタジークエスト」
※ゲーム画面は開発中のものです

画像 「マーベル カードバトル型ゲーム(タイトル未定)」

(C)Disney
(C)Disney (C)DeNA
developed by Cygames
TM & (C) 2011 Marvel & Subs.


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう