ニュース
» 2012年04月12日 17時19分 UPDATE

ナニコレ:自転車でキュキュッとDJプレイ。あらやだカッコいい!

取り付けるだけで自転車がDJプレイヤーになっちゃう? 「TURNTABLE RIDER」がなんだかステキだ。

[ITmedia]

 タイヤはジョグホイールに、ハンドブレーキはサウンドパッドに。自転車を丸ごとDJプレイヤーに変えてしまう、COGOOの「TURNTABLE RIDER」がカッコいい。

 ハンドルに取り付ける「センターフェーダーボックス」のほか、前後のタイヤをジョグホイールに変える「プラッタースティック」、ブレーキをサンドパッドに変える「ブレーキ・サウンド・パッド」の3つがセットになっており、取り付けるだけで自転車でDJプレイが楽しめるようになる。実際のプレイの様子は動画でどうぞ。


 本製品を開発したCOGOOは、もともと自転車のシェアリングシステム(好きな時に好きな場所で、自転車を借りたり返したりできるサービス)を開発している会社。動画の0:24あたりで、iPhoneを使って自転車のロックを外しているシーンがあるが、これがCOGOO独自のシェアリングシステムだ。

 今回の製品は、「音楽をシェアするように、自転車をシェアしてほしい」というコンセプトのもとに開発された。あくまでコンセプト製品とのことだが、サイトの「いいね!」が5900に達した場合は量産化も検討するという。

 本製品を使ったDJプレイは、4月21日、22日に船の科学館 野外特設ステージにて開催される「KAIKOO POPWAVE FESTIVAL '12」でも披露される予定。また当日は最寄り駅から会場までの移動手段として、「COGOO」の自転車を使った「COGOO自転車便」も無料で提供されるとのこと。

画像

画像

関連キーワード

自転車 | DJ | 動画 | ナニコレ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう