新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年04月16日 14時36分 UPDATE

PC不要でライブ配信できる端末、米配信サービスのLivestreamから

CerevoのLiveShellのように、PCなしでカメラと接続してライブ配信ができるハードウェアエンコーダをネット生配信サービスLivestreamが発売する。

[ITmedia]

 米国のネット生配信サービスLivestreamが、PC不要でライブ配信できるハードウェアエンコーダ「Livestream Broadcaster」を発売する。5月発売で、3カ月分の無制限ストリーミング込みで495ドル。

ah_live.jpg

 同製品は、有料配信サービスNew Livestream(月額45ドル)と連携し、Wi-Fiや3G/4Gモデムに対応する。カメラと接続すれば、PCがなくてもHD画質のライブ配信が可能だ。ビデオ出力はHDMI(1080i、720p、480i)をサポートし、リアルタイムにH.264ビデオとAACオーディオでエンコードする(最大2.3Mbps)。LivestreamのWebサイトや専用iPhoneアプリから、リモートで操作、設定することも可能だ。

 Livestream Broadcasterは欧米向けに販売する。日本ではCerevoがUstreamに対応したPC不要の配信機器「LiveShell」を提供している。

関連キーワード

PCレス | ライブ中継 | カメラ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事