ニュース
» 2012年04月20日 20時06分 UPDATE

プリンストンテクノロジー、HDMI切替器「デジ像 HDMI-BOX版」2モデルを発売

入力側・出力側を入れ替えて使うことで、マルチ画面出力にも使えるHDMI切替器が5月に発売される。

[ITmedia]

 プリンストンテクノロジーは、HDMI切替器「デジ像 HDMI-BOX版 PHM-SW401/PHM-SW201」を5月11日に発売する。

 「デジ像 HDMI-BOX版」は、HDMI出力端子を搭載したHDMI切替器で、「PHM-SW401」が4系統→1系統、「PHM-SW201」が2系統→1系統モデルとなっている。各入力はHEAC対応しており、対応機器を利用することでネットワーク接続にも利用可能。さらに、入力側と出力側を入れ替えることも可能で、PC、ゲーム機などを切り替えるほか、複数のディスプレイに同一入力画面を表示する、といった使い方もできる。

 価格はオープンプライスで、同社直販サイト「プリンストンダイレクト」」での予約価格「PHM-SW401」が3980円、「PHM-SW201」が2480円となっている。


tm_20120420_prinston01.jpg 4系統対応モデルの「PHM-SW401」
tm_20120420_prinston02.jpg 2系統対応モデルの「PHM-SW201」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう