新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年04月24日 20時46分 UPDATE

ナニコレ:1780円で「虹」が買えます――「レインボープロジェクター」で雰囲気作り

デスクやベッド脇にいつも虹を。イーサプライで発売中の「レインボープロジェクター」を試してみた。

[ITmedia]

 自宅の壁や天井に、美しい「虹」を自在に投影できる「レインボープロジェクター」が、オンラインストア「esupply(イーサプライ)」にて発売中だ。ベッドサイドや浴室に置けば、7色の(実際は5色だけど)虹がロマンチックなムードを盛り上げてくれる。

 本体はアーチ状で、アーチの上部から赤・橙・緑・青・紫の光がそれぞれ投影され、中央の鏡に跳ね返って弓なりの虹を映し出す。モードは2種類あって、モード1では赤から紫までの色が順番に点灯、モード2ではすべての色が同時に点灯する。より「虹っぽい」のはモード2だが、モード1では徐々に色が変化していく様子が楽しめる。

 何もしなくても10分間で自動でオフに。ベッドサイドに置いて「キレイな虹に癒やされながら眠りに就く」というのがオススメの使い方のようだ。

 厳密に言えば、ホンモノの虹とはまったく原理が違うのだが、使ってみるとちゃんと「虹っぽい」ものになっているのは面白い。壁の近くに置けば小さいがクッキリとした虹になり、遠くに置けば大きな虹になる。プリズムなどを使った本格的なものではないが、価格を考えれば十分だろう。

 単4乾電池4本で動作し、価格は1780円。ベッド脇のムードを盛り上げるという意味では、これも一種のモテガジェットと言えるかもしれない(そうか?)。

画像画像画像 明るい場所ではやや見えにくいが、暗いところで使えばムード満点

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!