ニュース
» 2012年04月26日 12時42分 UPDATE

どーもくんやガチャピン・ムックも:LINEに「なめこ」や「地獄のミサワ」など新スタンプ大量追加 動画・音声メッセージの送信も可能に

LINEが4月26日にバージョンアップし、スタンプショップをオープン。無料のブラウン・コニーにも新スタンプが追加、ユーザー間で動画・音声メッセージの送信も。

[ITmedia]

 NHN Japanが提供する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE(ライン)」に新スタンプが大量追加。「スタンプショップ」を世界同時公開した。

画像

 LINEは4月26日にバージョンアップ。スタンプショップに「おさわり探偵なめこ栽培キット」(170円)のなめこスタンプや「地獄のミサワ(謝罪編)」(170円)の謝っているのにむかっときそうなスタンプなどが登場した。ほかにも「ガチャピン・ムック」(170円)や「バカボンのパパ」(170円)、「どーもくん」(170円)など各社から新スタンプが有料で提供されている。

 これらを購入すると、トークのスタンプ入力画面で新しいスタンプとして確認できる。スタンプショップは、LINEの中に別のマーケットプレイスが展開していると思ってほしい。スタンプショップはスマートフォンアプリ版のみ利用可能。今回は第1弾として全19セット・総計944種類のスタンプとなる。無料で提供されているブラウン・コニーについても27個の新スタンプが追加されている。

 また、ユーザー間のトーク(チャット)内で、動画・音声メッセージを送信する機能も追加。動画は最長90秒まで、音声は最長180秒まで送信可能となった。これにより、スマートフォンで撮影した動画を簡単に共有したり、ボイスメール(留守録)やビデオメッセージとして活用することもできる。なお、動画・音声メッセージ送信機能は、スマートフォンアプリ版のみの対応で、PC版・タブレット向けブラウザ版では再生のみ。

 「LINE」は先日、サービス公開から約10カ月で登録ユーザー数3000万人を突破。国内登録ユーザー数が1300万人を越えたと発表している。

画像画像画像

画像画像

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう