ニュース
» 2012年04月27日 23時05分 UPDATE

まさかの停電時にはプロパンで発電!――ホンダ、プロパンガス用ポータブル発電機を今夏より供給開始

家庭用のプロパンガスを燃料したポータブル発電機をホンダが開発。今夏からLPガス事業者を通じて供給が開始される。

[ITmedia]

 本田技研工業は、プロパンガスを用いて発電が可能なポータブル発電機を開発し、今夏より供給を開始する。

 この発電機は、同社が販売するガソリン用インバーター搭載発電機「EU9i」(出力900VAモデル)をベースに開発され、一般家庭のガス機器で使用されているプロパンガスを燃料にして使用可能な低圧LPガス発電機となっている。正弦波インバーターの搭載により、商用電源同等の安定した出力を提供するほか、2台並列に接続することで最大1800VAまで出力が可能となる。また、チョークレス仕様により、始動操作も簡単に行える。

 なお、同製品はLPガス事業者を通じて販売・供給を行う予定となっている。


tm_20120427_generator01.jpgtm_20120427_generator02.jpg

関連キーワード

発電 | ガス | 発電機 | 本田技研工業 | 家庭 | 電源


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう