新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年05月01日 17時03分 UPDATE

糸電話っぽく通話できるデバイスが開発中

見た目はブリキ缶だが、PCや携帯電話に接続してVoIPソフトで通話できる。

[ITmedia]

 昔懐かしい糸電話のような感覚で、PCで通話できるデバイスが開発中だ。

ah_can.jpg

 このデバイスは、ブリキの缶のような形のマイク兼スピーカーに、USBケーブルが付いている。PCや携帯電話などに接続して、SkypeなどのVoIPソフトで通話できる。口元に近づけて話すので、通話の内容がほかの人に聞こえにくく、マイクは背景の雑音をあまり拾わないという。

 カバンに入るミニサイズの携帯電話用「Can Club Kid」、PCとMac向けの高音質版「Can Club Community Edition」、着信を光って知らせる「Can Club Commander」、24金の「Can Club Trump Edition」などのモデルがあり、7月に出荷予定。資金調達サイトKickstarterで資金を募っている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!