新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年05月08日 18時27分 UPDATE

新振動板の採用で高音質に――パイオニア、「カロッツェリア」スピーカー、アンプ14種類を5月下旬発売

「カロッツェリア」の新ラインアップとして、セパレートタイプのスピーカー「Cシリーズ」「Fシリーズ セパレートタイプ」、オプションツイーターやアンプなど計14種類が5月下旬に発売される。

[ITmedia]

 パイオニアは、同社のカーオーディオブランド「カロッツェリア」より、スピーカー、アンプ計14種類を5月下旬に発売する。

 今回発売されるのは、カスタムフィットスピーカー「Cシリーズ」「Fシリーズ セパレートタイプ」、ツイーター「TS-T410」、ドアスピーカー用の「高音質インナーバッフル スタンダードパッケージ」、マルチ再生システム対応パワーアンプ「PRS-D700」となっている。「Cシリーズ」および「Fシリーズ セパレートタイプ」はウーハー×2、ツイーター×2とセパレート構成のスピーカーシステムで、「Cシリーズ」は軽量かつ高剛性の振動板「IMX ファイバーコーン」、「Fシリーズ セパレートタイプ」は高剛性と優れた応答性を持つ振動板「IMCC」をそれぞれ採用する。いずれも、ウーハーサイズには17cm、16cm、10cmの3種類をラインアップする。「TS-T410」は追加で搭載する2.9cmのツイーター(2個セット)、「高音質インナーバッフル スタンダードパッケージ」はドアスピーカー取り付け時に使用することで共振を行い、クリアな中低域の再生を実現するオプションとなっている。

 また、「PRS-D700」は、D級回路を採用したカーオーディオ向けアンプで、最大250W×2の出力に対応しつつ省スペース化を実現。2chステレオアンプとしての使うほかマルチスピーカーシステムにも対応。さらに、2台を同時に使用しそれぞれをモノラルアンプとして左右独立で使用する、といった活用法も可能となっている。なお、各製品の価格は以下の通りとなっている。

製品名価格(税込)
スピーカー「Cシリーズ」(ウーハー: 17cm×2)2万9400円
スピーカー「Cシリーズ」(ウーハー: 16cm×2)2万8350円
スピーカー「Cシリーズ」(ウーハー: 10cm×2)2万8350円
スピーカー「Fシリーズ セパレートタイプ」(ウーハー: 17cm×2)1万5750円
スピーカー「Fシリーズ セパレートタイプ」(ウーハー: 16cm×2)1万4700円
スピーカー「Fシリーズ セパレートタイプ」(ウーハー: 10cm×2)1万3650円
ツイーター「TS-T410」5250円
「高音質インナーバッフル スタンダードパッケージ」(トヨタ/ダイハツ/AUDI/VOLVO車用)3675円
「高音質インナーバッフル スタンダードパッケージ」(日産/スズキ/マツダ車用)3675円
「高音質インナーバッフル スタンダードパッケージ」(ホンダ/三菱/日産車用)4200円
「高音質インナーバッフル スタンダードパッケージ」(スバル車用)4200円
「高音質インナーバッフル スタンダードパッケージ」(スズキ/VW/日産/マツダ車用)3675円
「高音質インナーバッフル スタンダードパッケージ」(トヨタ車用) 5775円
アンプ「PRS-D700」3万1500円

tm_20120507_carrozzeria01.jpg スピーカー「Cシリーズ」
tm_20120507_carrozzeria02.jpg スピーカー「Fシリーズ セパレートタイプ」
tm_20120507_carrozzeria03.jpg 「高音質インナーバッフル スタンダードパッケージ」

tm_20120507_carrozzeria04.jpg ツイーター「TS-T410」
tm_20120507_carrozzeria05.jpg アンプ「PRS-D700」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!