新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年05月11日 20時05分 UPDATE

ユタカ電機製作所、テーブルタップ型UPS電源「UPSmini350T」を発売

雷が多い季節には、停電に備えたUPS電源があると心強いところ。そこで、オフィスでテーブルタップとして使用しながら、UPS電源にもなる便利な製品が発売される。

[ITmedia]
tm_20120511_ups01.jpg

 ユタカ電機製作所は、同社の無停電電源装置「UPSmini」シリーズに、テーブルタップ型の「UPSmini350T」を4月23日より販売開始した。価格は1万4490円

 「UPSmini350T」は、出力容量が350VA/210WのUPS電源で、テーブルタップ型で出力コンセントは6口(バックアップ対応3口)を備える。最大の210W負荷時で約4分のバックアップ電源として使用可能で、サイズも2リットルペットボトルとほぼ同じと小型軽量化されている。さらに、USB通信対応のUPS監視ソフトウェアも付属している。またUPSのほかコールドスタートにより非常用ポータブル電源としても活用できる。

「UPSmini350T」
製品ジャンル無停電電源装置
入力電圧AC85〜110V
出力電圧/電力AC100V 350VA/210W(50〜60HZ)
停電切替時間10ms以下
放電時間最大8分(210W使用時)
出力端子3Pアース付コンセント×6(バックアップ対応:3口)
サイズ304W×85H×123Dmm
重量約3.8kg(本体のみ)
付属品UPS監視ソフトウェア「FeliSafe/Lite PGS」/専用通信ケーブル/3P-2P変換プラグ
発売日2012年4月23日発売
価格(税込)1万4490円

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!