ニュース
» 2012年05月15日 12時51分 UPDATE

振ってテレビを操作する指型リモコン「テレビの手」 5月31日発売

「テレビの手」は振るだけで魔法のように出レビの電源やチャンネルを操作できる。

[ITmedia]

 タカラトミーアーツは5月31日、振るだけでテレビを操作できる指型リモコン「テレビの手」を発売する。価格は2100円。

ah_terebi.jpg

 棒の先に人差し指を立てた手がついており、上から下に振ると電源のオン・オフを操作できる。切り替えスイッチを「CH」にして左右に振るとチャンネルの変更、「VOL」にして左右に振ると音量の操作が可能だ。

 本体を振ると内部のセンサーが反応して、テレビに赤外線信号を送信する仕組み。国内主要9社のデジタルチューナー内蔵テレビに対応する。カラーはフルートオレンジの2色。

 ポテトチップス専用マジックハンド「ポテチの手」シリーズに続く商品。ポテチの手同様、指先を使ってテレビのボタンを押す「FNS」(FINGER NAVIGATION SYSTEM:指先指示機構)、指先に付いたグリップゴムで雑誌をめくる「FSS」(FINGER SKIP SYSTEM:疑似雑誌めくり機構)、指先に内蔵されたLEDライトで暗い場所を照らす「FLS」(FINGER LIGHT SYSTEM:疑似照明点灯機構)もある。

(c)2012 T-ARTS

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう