新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年05月22日 19時31分 UPDATE

ナニコレ:未来キターッ! マイノリティ・リポートみたいなジェスチャ入力デバイス

海外で発売予定のジェスチャ入力デバイスがカッコイイ。モニタの前に置くだけで、「マイノリティ・リポート」の世界がやってくるぞ。

[ITmedia]

 映画「マイノリティ・リポート」のようなジェスチャ入力が、もうすぐ可能になるかもしれない(厳密にはちょっと違うけど)。米Leap Motion社が先日発表した、「LEAP」という入力デバイスの動画が話題だ。


画像

画像

画像

画像

 モニタの前に置かれた、マッチ箱大のデバイスがLEAP本体。これを設置し、専用のドライバをインストールするだけで、目の前の何もない空間が入力スペースに早変わりする。

 人差し指を動かして画面に絵を描いたり、指を広げて地図を拡大したりと使い方は様々だ。マウスのかわりに使うこともできるし、クリックやスクロールなどもすべて手で行える。公式サイトによると、100分の1ミリ単位で動作を検知できるという。

 LEAPは現在、69.99ドルにて予約受付中。Windows 7 / Mac OS X以降に対応し、今後は専用のSDKも希望者に公開予定とのこと。

関連キーワード

海外 | Mac OS X | マウス | 動画 | ナニコレ | 予約 | Windows 7


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!