ニュース
» 2012年05月24日 13時42分 UPDATE

笑顔で握手――「東京ゲームショウ2012」メインビジュアル決定

今年の東京ゲームショウのメインビジュアルが決定。東京ゲームショウが笑顔をつなげるゲームの世界へいざなうイメージ。

[ITmedia]
画像

 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA)は、9月20日〜23日の期間、千葉県・幕張メッセで開催する予定の「東京ゲームショウ2012」のメインビジュアルを発表した。

 手掛けたのは2010年から3年連続の採用となるイラストレーターの形部一平氏。テーマである「GAMEで笑顔がつながっていく。」をベースに、ゲームの世界から飛び出した彼女が人とのつながりを求め笑顔で手を差し伸べる姿を表現した。

 形部氏は「3年連続の登場となるキャラクターの彼女は、多彩なデバイスを身にまとったゲームそのもの。彼女は今年、電脳の街から託された「笑顔の記憶」を私たちに届けるべく街を飛び出します。そしてこちらに差し伸べられた手はあなたに向けられているのです」とコメントを寄せている。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう