ニュース
» 2012年05月29日 14時06分 UPDATE

シャープ、放射線測定機能付きスマートフォンを発売。ボタンひとつでかんたん測定

常時測定のほか、測定履歴を地図上に表示することも可能とのこと。

[ITmedia]

 本日(5月29日)行われたsoftbankの2012年夏モデル発表会で、世界初の「放射線測定機能付きスマートフォン」が発売されることが明らかになった。シャープの防水スマートフォン「PANTONE 5 SoftBank 107SH」がそれで、誰でも簡単に放射線量の測定が可能とのこと。

 空間中のガンマ線を、0.05μSv/h〜9.99μSv/hの範囲で測定できる放射線測定機能を搭載(μSv/h=毎時マイクロシーベルト)し、専用キーを長押しするだけで手軽に放射線量を測定可能。また常時測定はもちろんのこと、履歴を地図上に自動表示させることもできる。

 その他の特徴としては、「プラチナバンド(900MHz帯)」、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線などに対応。OSはAndroid4.0、カラーは全8色展開で、2012年7月中旬以降発売予定。

画像画像 丸みを帯びたラウンドフォルムで手になじみやすい点も特徴

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう