ニュース
» 2012年05月30日 20時24分 UPDATE

パソコンとつないでメモを印刷できる電子文具「memopri」

カシオ計算機が発売したメモを専用テープに印刷できる電子文具を知っていますか? 

[ITmedia]
画像

 メモを専用テープに印刷できる電子文具「memopri(メモプリ)」を知っているだろうか? カシオ計算機が、付箋紙感覚で簡単に貼れる専用テープとともに、多彩なメモを美しい文字で印刷できる「memopri」を4月20日より発売している。

 「memopri」は、パソコンとUSBで接続することで、パソコンのフォントを利用し印刷することもでき、コピー&ペースト機能を使えば電子メールなどの内容から抜粋することも可能。専用テープは裏表なく貼りやすい仕組みで、同じ内容のメモを何度も印刷でき、プリントした履歴から呼び出して再印刷することもできる。

 タッチパネル入力で簡単にメモが印刷できる「MEP-T10」と、Bluetooth対応のAndroidスマートフォンとの連携が可能な「MEP-B10」、パソコンを通じて入力するスタンダードモデル「MEP-U10」の3機種を用意した。

 「MEP-T10」は、USB接続をしたパソコンで入力した文字を印刷できるほか、本体画面に表示されるソフトキーボードでの入力や、付属のタッチペンで画面に書いた文字やイラストをそのまま印刷することも。カレンダー機能や時計機能、電卓機能などデスクで便利な機能を搭載。手書きしたメモ内容は日付・時刻情報とともに99件まで保存でき、卓上メモとしても使用できる。単3形アルカリ乾電池4本で駆動する。カラーバリエーションはグリーン・ピンク・ホワイト。

画像画像画像

 「MEP-B10」は、パソコンで入力した文字の印刷はもちろん、Bluetooth対応のAndroidスマートフォンとのワイヤレス接続ができ、専用アプリから文字入力、手書き入力も可能な点が特徴。1台の「MEP-B10」で最大8台までのスマートフォンとペアリングして印刷できる。カラーバリエーションはレッドとブラックの2種。市場価格は約7800円ほど。

画像画像

 「MEP-U10」はUSB接続をしたパソコンで文字入力をし、付箋紙感覚で使えるメモを手軽に印刷できる。カラーバリエーションはホワイトとブルーの2種。

画像画像

 専用テープは9ミリ、12ミリ、18ミリの幅のものが5メートルずつ、白・黄・ピンクが用意されている。9ミリと12ミリが525円、18ミリが735円

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう