ニュース
» 2012年06月04日 19時39分 UPDATE

A4サイズの紙がうちわに早変わり!――サンワサプライ、手作りエコうちわ用紙「JP-UTIWA7E」シリーズを発売

骨が不要で、紙だけを組み立ててうちわを作れる用紙をサンワサプライが発売。両面印刷でオリジナルうちわを作り、節電の夏を乗り切ろう!

[ITmedia]

 サンワサプライは、紙に印刷して組み立てるだけでうちわとして使用できるエコうちわ「JP-UTIWA7E」シリーズを発売する。価格は、うちわ用紙2本分入りの「JP-UTIWA7E」が525円、10本入りの「JP-UTIWA7E-10」が1050円となっている。

 「JP-UTIWA7E」シリーズは、うちわの骨を使わずに、A4サイズの用紙1枚で簡単にうちわが作れる用紙。印刷後にミシン目にそって切り取り、折り線にしたがって折り曲げて組み立てることで、うちわが作れる仕組みとなっている。厚手の用紙を採用することにより風をしっかり送ることができるほか、骨がないため使用後は紙ゴミとして処理することができる。用紙はプリンタを選ばないマルチタイプの用紙となっており、カラーレーザープリンタ、インクジェットプリンタの両方に対応。両面印刷も可能となっており、印刷用のテンプレートも同社サイト「ペーパーミュージアム」にて配信が行われる。


tm_2012604_uchiwa01.jpgtm_2012604_uchiwa02.jpgtm_2012604_uchiwa03.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう