新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年06月07日 20時35分 UPDATE

Play for free〜♪:「サムライ&ドラゴンズ」な篠崎愛さんのコスプレPV公開イベントをリポート

「魔法使い」のコスプレで、オリジナルソングを篠崎愛さんが歌う「サムライ&ドラゴンズ」のPV公開に先立ち、イベントを実施。その様子をリポートする。

[蒼之スギウラ,ITmedia]

 6月7日、東京品川のソニー・コンピュータエンタテインメント(以下、SCE)本社にて、グラビアアイドルの篠崎愛さんが登場する、同社の発売するPSVita向けオンラインゲーム「サムライ&ドラゴンズ」プロモーションビデオの完成披露イベントを実施した。

画像画像

画像画像

 「サムライ&ドラゴンズ」は、コンシューマー機であるPS Vita向けタイトルにもかかわらず、基本無料でプレイできるという、珍しいコンセプトのオンラインゲーム。プレイヤーは、剣士、僧侶、魔法使い、忍者、侍のいずれかの職業を選び、自らの国を発展させるために戦うことになる。

 選択した主人公を直接操作する「アクションゲーム」の要素と、モンスター部隊(カード)を編成して戦う「戦略シミュレーション」の要素。そして自分の持つ国の「経営シミュレーション」と、多くのゲーム要素が組み合わさった作品だ。

 今回、「サムライ&ドラゴンズ」のPVに起用されたのは、グラビアアイドルの篠崎愛さん。2011年度ミスヤングアニマルグランプリを獲得し、いま話題絶頂の彼女が映像の中で歌った楽曲を披露してくれるという。それでは、そんな篠崎さんが登場したイベントの様子をお届けする。

読者投票で選ばれた「魔法使い」篠崎さんが歌う、カオス系(?)PVがついに公開!

画像

 まずはイベント開始に先立ち、「サムライ&ドラゴンズ」についての簡単な解説と、今回のイベントについての説明が行われた。

 本作のキャラクターデザインは、漫画家の柴田ヨクサル氏が担当している。肉感あふれるキャラクターを、躍動感とともに描くことを得意としており、代表作の「ハチワンダイバー」ではアクションシーンと見まごうような対局シーンを多く描いている。今回のイベントでは、そんなヨクサル氏が描いた「魔法使い」に似ているアイドルとして、篠崎さんが登場した。


画像画像

 イベントが実施される以前に、プレイステーションの総合コミュニティサイト「プレコミュ」にて「サムライ&ドラゴンズで、魔法使いに似ているタレントは?」というアンケートが行われていた。その中で、多くの得票を得た篠崎さんが、今回のプロモーションビデオに登場することになったというわけだ。じっくりと見てみると……、全体的にふっくらとしたプロポーションなど、なるほど確かに似ている。ユーザー投票によって選ばれたというのも納得だろう。

 ひと通りの解説が終了すると、さっそく今回初公開となるプロモーション映像がスクリーンに映し出された。

画像画像

画像画像

 PVの中で篠崎さんは、海辺や森の中で魔法使いの衣装を着てあの杖を振りながら歌っていた。「Play for free」(無料で遊べる)とさかんにアピールしてみたり、「復活のお願い、華麗にスルー」とネットゲームの哀愁を歌ってみたりと、歌詞だけ見れば見事にやりたい放題。しかし歌声が綺麗なので、あまりふざけているようには見えないという、なんとも珍しいバランスの上に雰囲気が成り立っているPVだ。

PVのために用意した歌を披露するミニライブを即興開催!

 映像の終了とともに、PVに登場した「魔法使い」のコスプレをした篠崎さんその人が登場。ここからは、今回のPVや「サムライ&ドラゴンズ」に関する簡単なトークが始まった。

画像

 コスプレや「魔法使い」のキャラクターデザインについて聞かれた篠崎さんは「最初、青い髪って似合わないと思っていたんですが、実際にやってみると評判がよくて。すごくうれしかったです」とコメント。さらに「ゲームを遊んでいると、まるで自分がゲームの中に出ているみたいで、不思議な感じでした」といった発言もあり、ゲームは楽しく遊んでいる様子。

 また、今回の歌について質問されると「昔から歌うのが好きなんですが、バラードは特に好きなので嬉しかったです」と、今の思いを語った。歌が好き、という部分については「ひとりでカラオケに5〜6時間入って録音したり、お風呂で歌ったりしています。このPVのために3時間のボイストレーニングをして、2時間も収録にかけました!」などとコメントしており、歌に対する情熱は本物のようだ。

画像

 ある程度話が進むと、映像の中で篠崎さんが持っていた「杖」が登場。その場でクルクルと手馴れた様子で杖を回すパフォーマンスを見せてくれた。篠崎さんによると、小学生のころにバトンクラブに入っていた経験が役に立ったとのこと。ちなみに、そんな杖を持って魔法を使えたら何をしますか? という質問に対しては、「空を飛ぶ魔法か、肉を食べても食べても太らない魔法が使いたいです。どちらかは、悩みどころですね……」と、非常に“らしい”コメントを残してくれた。

画像

 イベントの終了が近づくと、最後に今回PVで歌った歌をその場で披露してくれた。コミカルな歌詞を大真面目に歌う、という姿は何度見てもなかなか味わい深い。

画像

(c)SEGA (c)柴田ヨクサル/集英社

関連キーワード

ゲーム | アイドル | コスプレ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!