新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年06月13日 14時57分 UPDATE

日本のソシャゲ世界へ羽ばたく:日本的こだわり評価 「神撃のバハムート」米国AppStoreで1位の快挙

Android版に続き、iPhone版も1位獲得。日本のソーシャルゲームが「全米1位」を成し遂げた。

[ITmedia]

 グローバル版「Mobage」で提供中のソーシャルゲーム「Rage of Bahamut(神撃のバハムート)」が「米国1位」の快挙を成し遂げた。CygamesとDeNAの発表によると、6月12日に米国AppStoreの全アプリ売上ランキングで1位を獲得したとのこと。

 4月下旬にはAndroid版が米国Google Playの全Androidアプリ売上ランキングで1位を獲得したことが話題になったばかり。これでiPhone、Androidの両ストアで「米国1位」を達成したことになる。

画像 北米App Storeで販売中の「Rage of Bahamut」

 ゲームシステム、課金形態(アイテム販売+ガチャ)ともにほぼ日本版そのままの形で提供。日本発のジャンルである「カードバトルゲーム」が米国のユーザーにも十分に「刺さる」ことが実証された。

 DeNAは今回の成功要因について、きめ細かなイベント運営など「日本のカードバトルゲーム運営のノウハウが集約」されていたことと、カード自体の美しさや進化時のイラスト変化といった「日本的こだわり」が評価されたのではと分析。なお展開にあたってはDeNAや、グローバル版「Mobage」を提供するngmoco(DeNAの北米子会社)も集客サポートという形で協力している。

 リリースによると、iPhone版、Android版の合計登録者数は100万人以上だそう。今後日本のソーシャルゲームを海外へ展開していくにあたって、今回の成功は大きな1歩と言えそうだ。

画像画像 App Storeでの評価も平均星4.5個とかなり高い


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!