新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年06月13日 19時20分 UPDATE

暗い場所に強いF2.2レンズタイプと、広角120°タイプが登場――バッファロー、Web用カメラ2種類を発売

ライブ中継の必需品となるWeb用カメラとして、バッファローからF2.2レンズ搭載モデルと画角120°の広角レンズモデルがぞれぞれ発売される。

[ITmedia]

 バッファローは、Web用カメラ「BSW32KM03」を6月下旬、「BSW20KM11」を7月下旬にそれぞれ発売する。

 「BSW32KM03」は、F2.2ガラスレンズを採用したモデルで、一般的なWEBカメラと比べ比べ光量が少ない部屋などでも撮影が可能となる。フルHD・20fpsに対応しており、内蔵マイクから音声を拾うこともできる。本体下には三脚ねじ穴を装備するほか、ミニ三脚も付属する。本体カラーにブラック・シルバーの2種類が用意され、価格は各4680円。

 また、「BSW20KM11BK」は画角120°の広角レンズを搭載し、複数名が参加する会議などの中継に便利なモデルとなっている。解像度はフルHD・30fpsに対応し、価格は6700円。


tm_2012612_webcamera01.jpgtm_2012612_webcamera02.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事