新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年06月18日 20時17分 UPDATE

スケジュールに合わせて自動で起こしてくれる! ネット経由で操作する目覚まし時計

ネットを利用した新しいタイプの目覚まし時計「Alarm BRICK」が開発中。Cerevo DASHで支援を募集している。

[ITmedia]

 スマートフォンのカレンダーに予定を登録すれば、その時間に合わせて自動で起こしてくれる。そんな新しいタイプの目覚まし時計「Alarm BRICK」が、クラウドファンドサイト「Cerevo DASH」で公開されています。

画像 Alarm BRICK

 操作ボタンの一切ついていないこの時計。操作は全てネット上から行います。登録したスケジュールと同期して作動するので、うっかり予定を忘れたり目覚ましのスイッチを入れ忘れるなんて心配もなくなりそう。毎日違った時間に予定の入るフリーランスの人や、多忙で大事な打ち合わせを忘れがちという人の備忘録にも便利です。

 TwitterやFacebookの特定のメッセージに反応してアラームを鳴らすこともできるので、手軽なモーニングコールや重要な用件の通知機能としても使うことができます。アラーム音はDropboxなどのストレージサービスから好きな音源を利用することも。

 生活に連動した通知を実現する「Alarm BRICK」。現在、Cerevo DASHで商品化に向けた支援者を募っており、500円から支援が可能。2万6800円支援すれば、商品化後に1台の「Alarm BRICK」と2枚のステッカーを受け取ることができます。スタイリッシュなインテリアとして使いたい人にはネット連携非対応版(1万9800円の支援で入手可能)もあります。

画像 すでに56万円以上の支援が集まっています

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!