ニュース
» 2012年07月09日 20時18分 UPDATE

オークション派は要注目――上海問屋、折りたたみ式撮影ブースを発売

42×40cmと、フィギュアや時計といった小物の撮影に便利な、本体がディフューザーとなる撮影ブースが上海問屋から発売される。

[ITmedia]

 エバーグリーンは、折りたたみ式撮影ブース「DN-81446」を、同社直販サイト「上海問屋」限定で7月9日より発売する。価格は1999円。

 「DN-81446」は、組み立てることで横42cm・高さ40cm・奥行き40cmの撮影ブースとなるもので、素材の白テント生地が照明やストロボ光のディフューザーとなり、柔らかい光で撮影できる仕組みとなっている。ブース本体のほか、黒・白・青・赤の4色のバック用シートも付属する。また、折りたたんだ状態では厚さ25mm程度となり、狭いスペースに収納可能となっている。


tm_20120709_lightbox01.jpgtm_20120709_lightbox02.jpgtm_20120709_lightbox03.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう