新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年07月11日 12時31分 UPDATE

炊飯ジャー「南部鉄器 極め羽釜」の新型、業界最速約15分炊き機能搭載で発売予定

昨年発売された、象印マホービンの圧力IH炊飯ジャー「南部鉄器 極め羽釜」に新機能が搭載され、新型の「圧力IH炊飯ジャー『極め炊き』南部鉄器 極め羽釜」として2012年9月11日に発売される予定だ。

[種子島健吉,ITmedia]

「うるおい二重内ぶた」と「白米特急」メニューを搭載

 こちらでも紹介した象印マホービンの炊飯ジャーの最高峰「南部鉄器 極め羽釜」に、新機能が追加搭載された新型「圧力IH炊飯ジャー『極め炊き』南部鉄器 極め羽釜」(品番NP‐ST10)が、2012年9月11に発売される予定だ。

 追加搭載される機能は「うるおい二重内ぶた」と「白米特急」メニューで、「うるおい二重内ぶた」では保温したご飯のおいしさを保つことができ、「白米特急」メニューでは1合炊飯時に業界最速(2012年7月3日現在の家庭用炊飯器において)約15分で炊飯することができる。

 メーカーによると「うるおい二重内ぶた」には、保温した際においしさを保つだけでなく、炊飯時にご飯のおいしさを釜内に封じ込める効果もあるそうで、炊きあがりのおいしさにの向上にも貢献しているそうだ。

画像 蓄熱性の高い南部鉄器製の内釜を使用した特別仕様「圧力IH炊飯ジャー『極め炊き』南部鉄器 極め羽釜」(品番NP‐ST10)。希望小売価格13万6500円。炊飯容量は5.5合で、2012年9月11日発売予定。内釜の羽釜形状などは前モデルから踏襲している。おこげを炊くことができる「かまど極め」メニューや、おこげをおかゆにできる「湯の子メニュー」も搭載する

画像 「うるおい二重内ぶた」によって、炊飯時には「おねば」を逃がさずご飯をおいしく炊きあげ、保温時には水分を逃がさないことで、釜内のうるおい保ってご飯の美味しさの維持に貢献する

画像 内釜が南部鉄器製でない通常仕様の「圧力IH炊飯ジャー『極め炊き』極め羽釜」(品番NP‐SC10)も2012年8月21日発売予定。希望小売価格11万5500円。炊飯容量5.5合。鉄ならではのおこげは炊くことができないが、「うるおい二重内ぶた」と「白米特急」メニューは搭載している

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

オススメ記事