ニュース
» 2012年07月11日 14時36分 UPDATE

iPhoneをフルキーボード付きにするケース「Spike」

バーチャルキーボードでは物足りない人向けに、キーボード付きiPhoneケースが商品化を目指している。

[ITmedia]

 iPhoneにフルキーボードをつけられるケース「Spike」が、製品化に向けて資金を募っている。

ah_spike.jpg

 Spikeは上下2つの部分に分かれており、下半分にQWERTY配列のキーボードがついている。下半分をiPhoneのディスプレイ側につけると、BlackBerryのようなキーボード付きスマートフォン風になる。ディスプレイの半分ほどがキーボードに覆われる格好になるが、キーボードをフリップして背面に回すと、タッチスクリーンをフルに使える。キーボードは独自技術を使っており、iPhoneに差し込んだり、Bluetoothでつなぐ必要はないという。

 Spike開発者はクラウドファンディングサイトKickstarterで資金を募っており、8月11日までに7万5000ドルの獲得を目指している。

関連キーワード

iPhone | iPhoneケース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう