ニュース
» 2012年07月12日 21時03分 UPDATE

タニタ、デジタルタイマー「TIME BAR」シリーズ5モデルを7月17日より順次発売

各モデルにはそれぞれ特徴あるタイマー機能を搭載。キッチン用からトレーニング用まで、ライフシーンに合わせて選べる。

[ITmedia]

 タニタは、デジタルタイマーの新シリーズ「TIMER BAR」5モデルを7月17日より順次発売する。

 「TIMER BAR」シリーズは、本体サイズが横40mm・縦147mm・厚さ17mmのバー型のデジタルタイマーで、重量は78gとなっている。各モデルは、通常のタイマー機能に特徴的な機能が加えられており、それぞれの特徴は以下の通りとなっている。

「TD-401」終了前の予告時間を知らせる機能を搭載
「TD-402」100日先の時間まで設定可能
「TD-403」過去10回分の設定時間を記憶・呼び出すことが可能
「TD-404」ふたつの時間を独立して管理することが可能
「TD-405」インターバルトレーニングに最適なトレーニングタイマー

 なお、7月17日に発売されるのは「TD-401」「TD-402」「TD-403」の3モデルで、「TD-404」「TD-405」については9月発売予定。価格は5モデルとも2100円となっている。


tm_20120712_tanita01.jpg

関連キーワード

タニタ | トレーニング | キッチン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう