ニュース
» 2012年07月24日 21時05分 UPDATE

日立マクセル、Bluetooth接続対応のワイヤレススピーカーシステム「MXSP-BT3000」を7月25日に発売

アーク状でシャープなブラックデザインの本体は、おしゃれなだけでなく低音を豊かに再生するバスレフポートにもなっている。

[ITmedia]

 日立マクセルは、Bluetooth接続対応のワイヤレススピーカーシステム「MXSP-BT3000」を7月25日に発売する。

 「MXSP-BT3000」は、Bluetooth接続時にスマートフォンやiPadなどから操作可能となるワイヤレススピーカー。アーク状にデザインされた本体は、左右60cmのスピーカーユニットを搭載するほかセンター部分がバスレフポートの役割を果たす構造で、豊かな低音再生を実現。内蔵アンプは25W×2の出力を発揮する。また、iPhone/iPod touch/iPad用のDockコネクターも正面スタンドに用意され、iPhone/iPod touch/iPadを置くことで充電も可能となっている。なお、Bluetooth機器のペアリング情報は最大4台まで記憶することができる。


tm_20120724_maxell01.jpgtm_20120724_maxell02.jpg

「MXSP-BT3000」
製品ジャンルワイヤレススピーカーシステム
スピーカーユニット 直径60mm×2(バスレフ方式)
実用最大出力25W+25W
再生周波数特性40Hz〜20kHz
音声入力Bluetooth/Dockコネクタ/3.5mmステレオミニジャック
Bluetooth Ver.2.1+EDR(A2DP、AVRCP)/SCMS-T
電源DC19V/2A(ACアダプタ付属)
外形寸法480W×169H×107D(突起部含まず)
重量約1.5kg(本体のみ)
付属品リモコン(CR2025×1個付き)/ACアダプタ
発売日2012年7月25日
価格オープンプライス

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう