ニュース
» 2012年08月02日 22時21分 UPDATE

伝説の「カシオミニ」復刻版を400名にプレゼント!――カシオ計算機、「カシオミニ」発売40周年記念キャンペーンが8月3日より開始

日本の家庭に電卓が普及するきっかけとなった「カシオミニ」。その誕生40周年を記念して、ミニチュア復刻版をプレゼントするキャンペーンが実施される。

[ITmedia]

 カシオ計算機は、1972年に発売された「カシオミニ」のミニチュア復刻版が抽選で400名に当たるキャンペーンを8月3日より実施する。

 「カシオミニ」は、1972年8月3日に発売となった電卓で、1万2800円という低価格とコンパクトなサイズで、オフィスユースが中心だった電卓が一般家庭に普及するきっかけとなったモデルとして知られ、国立科学博物館の「重要科学技術史資料」にも登録されている。今回のキャンペーンでプレゼントされる復刻版は、オリジナル「カシオミニ」のデザインを1/2スケールで再現したもので、表示画面は液晶となり、桁数もオリジナルの6桁から現在一般的な8桁へ変更されている。

 キャンペーンは同社の電卓製品を購入した方が対象で、Webサイトおよび全国各地の店頭で配布される応募ハガキに名前・年齢・性別・住所・電話番号を記入の上、製品パッケージのバーコードを貼付のうえ応募する仕組みとなっている。なお、受付は12月31日締切(当日消印有効)。


tm_20120802_casiomini01.jpg 1972年に発売された「カシオミニ」(左)と、今回プレゼントされるミニチュア復刻版(右)。

(c) 2012 CASIO COMPUTER CO., LTD.

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう