ニュース
» 2012年08月06日 19時09分 UPDATE

目指せ、お笑いの大御所! 「よしもと芸人人生ゲーム」が発売

たこ焼き屋も悪くない。

[ITmedia]

 「芸人人生山あり谷あり笑いあり!!」――タカラトミーは、「人生ゲーム」シリーズの最新作となる「よしもと芸人人生ゲーム」を、8月9日に発売する。吉本興業とのコラボレーションにより実現した本作には、大御所から若手芸人まで総勢100人以上が登場する。価格は4410円。

画像

 ゲームは、新人芸人としてパートナーを探めるところから始まり、「億万長者」ならぬ「お笑いの大御所」を目指すというもの。マス目の考案には、間寛平さんをはじめ人気芸人が関わっており、実際の体験談やエピソードが反映されているという。「1年で冠レギュラーが全部終わる」「さんまさんに話を持っていかれた……」など、ゲームを遊ぶことでリアルな芸人人生を疑似体験することが可能になっている。

 芸人の人生だけあって、勝負のカギとなるのは、お金よりも“笑い”とのこと。新たな仕組みとして導入された「笑いポイント」を得ることが、ゲームを進める上での重要な要素になってくる。仮に「笑いポイント」が1枚もない状態で進めると、ゴール間近にある「師匠への道」のマス目から、ゴールへ進むことができず「たこ焼き屋」へ転職しなければならない。「人生最大の賭け」に失敗して「貧乏農場」や「開拓地」送りになることに比べれば、いくぶんマシかもしれないが、大御所芸人になるためには「笑い」を稼ぐ必要がある。

 「“笑い”で日本を明るく元気にしたい」との想いから企画された本作からは、活気あるコミュニケーションが生まれることだろう。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう